だんだんきれいに (7/16)

 昨日の夜は、ファーチレから帰って、「ただいま~~~っ」と大きな声で言いました。リビングのドアを開けると、ダリだけが、まん丸い目で、静かに近寄ってきました。去年の秋までは、3匹が声を出しながら、脚元にまとわりついてきたのにね。わかっているのだけれど、もうそんな光景は2度と無いことは。
d0017084_10483643.jpg ネギは腎臓が弱って、徐々に衰弱し、吐いたり粗相したり、水や牛乳をピチャピチャ飛ばしたりしたし、最後は近くの病院ですが、3~4日に1度点滴に通っていたので、死んでしまうと、すごく楽になってしまいました。
 マコは、元々は吐かない子でしたが、病状が悪化してからは、吐くようになってしまって、やや遠い病院へ通い、正直お金も相当かかり、何より太っていたのがどんどん痩せて弱って行くのを見ているのもかわいそうでした。
 死ぬ前々日、いっちゃんのベッドの上に吐いてしまい(マコ&ダリは良くそこで私が起きるのを待っていた)それを洗濯し、マコが使っていたカリカリ用の食器をきれいに洗って片付けました。d0017084_10581920.jpgトイレは1つにしても良いのですが、ダリが大小を使い分ける習慣なので、とりあえずそのままにしておきます。猫が減って行くって、家の中がきれいになって、楽になって行くってことなんだと、悲しくなりました。
 昨日の最高気温トップ10には、北海道がたくさんランクインしたそうですね。帯広37℃って、ひどいなぁ。最高気温もそうですが、北海道の内陸は、それ位暑くなることもありますが、最低気温が-20℃を下回ることもありますから、その差が大きすぎます。札幌も暑かったのでしょうが、外にはほとんど出なかったので、さほど感じませんでした。ニャンコ座町は、海の側なので、おかげ様でそこまで暑くは無かったでしょう。
 d0017084_1059367.jpgファーチレは、バッハの「Missa in g」をやりました。いかにもバッハらしい曲です。又、ワクワクするような企画があるようです。昨日は、腕がだるく無く楽譜が持てました。トモコさん差し入れの、本場のサクランボはね品があって、おいしかったです。
 先週新聞に、猫はなぜかわいいかの記事がありました。丸い頭と大きな眼は子供の愛らしさの特徴で、生き物は成長に伴って顔や体つきが変化します。猫は子どもから大人にかけて顔の成長があまり無いので、愛らしいのかもしれないと、書いてありました。当たっていると思います。
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/24917851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 滝原夏希 at 2017-07-16 12:43 x
ファーチレの練習にいかれたようで、気分転換になってよろしゅうございました。
私ものえるのとき、同じような思いをしましたし、
ここ最近やっとうつ状態から抜け出せたようで家事を猛烈にしています。断捨離というか住み直しというか。
どんどん家の中がキレイになっていきます。
掃除の邪魔する存在がいないですからね、ドアや窓も開けっぱなしで作業しやすいことこの上ないです。
壁もこれ以上はがれない。床もこれ以上傷つかない。
お気に入りの家具もズタボロにならない。
何度モップかけてもホコリがまっていた我が家ですがいまは空気も清浄です。
5か月たちましたが、いまも夕飯つくっててキャベツやブロッコリがあると、まとわりついてくれくれ攻撃してきた姿が目に浮かんで心臓がきゅってなります。
さびしいですね。
ダリさんのこと、ネギさんとマコさんのぶんまで可愛がってあげてください。
ザワは大雨です、ジョインアライブ中止かなあ。
Commented by みみこ at 2017-07-16 19:28 x
私も先代のみみおくんが亡くなる前は腎不全で尿漏れが酷かったんであちこちにペットシーツ敷いて、点滴に行って大変で、死んでしまったら思い出すからと全部処分したのに、またまめてんが来て猫中心の生活になって、ちっこいのも増えて、とうとう猫と人間の比率が同じになって…でもまめてんは7才でこれから老いが始まって、また同じ時が来てしまうんですよね。
そういうの含めて猫と暮らし、生きるですよね。
Commented by nyankai at 2017-07-16 23:01
★夏希さんへ
全部「そうそう」とうなづきながら読みました。
猫は、それほど音を立てる動物ではありませんが、鳴き声だけではなく、水を飲む音、トイレの砂をかける音、飛び上がったり下りたりするときの音、そして何となく感じる気配、それが減ってしまった寂しさです。
ダリとは「女同士仲良くやって行こう」と、言い聞かせています。

★みみこさんへ
ネギが腎不全だったので、まさに同じです。
でも悲しみから立ち直って、又猫を飼って、偉いなぁと思いますよ。
人間とペットは、同数までは大丈夫ですよ。私は一人で3ニャンは、やっぱり大変だったと思います。
楽しい事も、悲しい事もひっくるめて、動物との暮らしは、良いものですよね。
by nyankai | 2017-07-16 10:47 | | Trackback | Comments(3)