メンテナンス&養生 (5/12)

 メンテナンス工事が始まりました。足場の下見に来てくれた日は、日本晴れだったはずなのに、昨日は雨のスタートでした。8時少し前にd0017084_10017.jpgインターホンが鳴りました。
 ニャンコ座を建てる時に、家は、大工さんだけが建てるのではなく、足場は足場屋さんで、塗装も板金も、それぞれ業者が違うと言うことを知りました。昨日は、足場だけです。大いに予想されたことですが、足場を組む時に、デッキに穴が開いてしまったと、お兄さんが申し訳なさそうに言いに来ました。最後にデッキの修理をしてもらうので、踏み抜きそうな所は、あらかじめそうしてくれた方が良い位です。
 「養生」と言う言葉が、建築現場で使われるのも、その時に知ったように思います。今回も、こんなところ良いのにと言うほど、ていねいに養生してくれています。
 天気も悪かったし、予定通りはかどらなかったのか、夕方1度静かになったと思ったら、投光器を持ってきて、8時頃までやって行きました。お兄さんたち、寒くて風邪ひかなかったかなぁ。
 d0017084_1004352.jpg一昨日、鍼灸院で、「気力に体力がついて行っていない」と指摘されたことが、すごく腑に落ちています。養生は、今の私にこそ大切なのかもしれません。昨日は、付き合いも長くなったママ友が来てくれて、近所のカフェでおいしいお昼ご飯を食べました。餌では無い食事をするのはとても望ましいことなので、助かりました。
 とりあえず、やみくもにがんばらなきゃいけないほどのことは無いので(本当はあります、多々あります、ガーデニングもそうだし)、体の養生に努めて・・・努めてはいけないんだけど、そもそもほっこり、まったりが苦手な私が、テレビかけて、ごろ寝したいかも。体がヘトヘトなのは感じます。A子さんには、d0017084_102308.jpg「韓国行って、キタラで歌ったら、そりゃ疲れるわ、いくつだと思ってんの」と、笑われました。でもこの足場がある間は、人の目があると言うことだし。家でごろごろするのは、ちょっと難しいかなぁ。そんなこと関係無いか。
 ニャンコ座の白い桜も見ごろを迎えつつあります。去年引きはらって帰ってしまった元別荘のしだれ桜は、もう少しで満開。ニャンコ座のしだれ八重は、今少しお待ちください。
 今日は、足場に網を張るみたいですが、まだ来ていません。メンテナンス、この際なので、色々な物を作りなおしたり塗り直したりしています。焦らないで、休めっちゅ~の。
[PR]

by nyankai | 2017-05-12 09:57 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/24168205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。