たぶんオープニングとたぶんアンコール (4/20)

 今日は、ようやく日程が決まった、「R.R.Singers50周年記念 ごちまぜコンサートvol.8」の、これは毎年恒例曲目紹介の1回目をしましょうかね。ごちゃコンは、9月16日(土)、6時半からですよ。私の体調が悪かったから、ばかりではなく、いつもの様にもしも5月最終週だったら、私この週末韓国だし、その次は「讃歌」だし・・d0017084_91351.jpg・やっぱり私のせいか。なんちゃって孫のハッチ~も、ピッカピカの1年生になって、GWを楽しみ、落ち着くまでに少し時間があった方がよろしかろうなどと言う事で。何より、50周年の節目のコンサートを、しっかりやりたいからですよ。
 たぶんオープニングを飾る事になるんじゃないだろうかと思われる曲は
 ☆「Over Drive」(作詞:YUKI 作曲:TAKUYA)です。日本のロックバンド、JUDY AND MARYの、1995年だから決して新しくない曲で、私達は、オモコーバージョンの混声合唱で歌います。ジュディマリのオリジナルを聴いてみましたが、歌詞が良く聴きとれています。「夢はいつまでも覚めない 歌う風のように」って、良いテーマです。
 d0017084_92454.jpgアンコール曲を真っ先に発表してしまうなんておかしいのですが、これ位早々と書いてしまったら、おそらくみんなすっかり忘れてくれるでしょう。
 ☆「上を向いて歩こう」(作詞は永六輔、作曲は中村八大)、歌は坂本九、1961年リリースの歌。もう説明の必要もありませんが、今回は「サーカス」のおしゃれなジャズアレンジで歌います。去年のアンコールで、会場みんなで「少年時代」を歌ったのが、あまりに感動的だったので、今年も誰でも知っている歌にしました。明るい歌詞ではないのですが、坂本九さんの笑顔と一緒に思い出すのは、希望です。
 d0017084_93532.jpg一昨日夜の「うたコン」は「レミゼ」のステージがありました。「夢やぶれて」と「On my own」と「One day more」でしたが、客席にいるみたいに泣けました。祐様がいなくても、又観たいなぁ。人生やり直せるのだったら、出演したかったなぁ。
 今日はこれから、口腔外科ではない方の、地元の歯医者です。もう月一から解放してほしいのですが。断ろうとも思ったのですが、前日は断る理由にはならないし、予約取り直して延期になるだけで、それも面倒だし。又、倒れた奥歯を抜いたほうが良いとか、言われるんだろうな。
 夜にはお西のお寺で「花まつり 御堂コンサート 朗読劇『しあわせの種はここにある』」もあります。明日は飛行機は夜離陸で、全然急がないから、ソワソワした夜を過ごすよりも、行った方が良いでしょう。
 昨日の息子達の、問題無さそうな写真を拝借。何のトラブルもなく、楽しそうです。そして暖かそうです。サムギョプサルが炎上したそうです。ツイキャスも聴きました。明日はいよいよ私の番です。
[PR]

by nyankai | 2017-04-20 08:58 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/24106238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。