なんで今さら (3/31)

 昨日の午前中は、雨の様なみぞれの様な、そんなもので、さして気にもしていなかったのです。A子さんが、ローマ三越で買ったチョコを持って、ご主人と行った豪華客船2週間ヨーロッパとモロッコの旅の自慢話に来てくれて、楽しくおしゃべりしているうちに、だんだん大粒の雪になり、d0017084_8235231.jpg冗談じゃないとういう降り方になって、雪の少ないニャンコ座町、今シーズン1番の積雪になったかもしれません。
 昨日は、本当はお通夜に行くつもりでした。新聞で見つけたその名前は、前の前に住んでいた、小さな町の知人です。お元気だったのに、くも膜下出血で、急だったようです。息子が小4から中3までを過ごしました。家が教員住宅の近くで、息子さんの担任がいっちゃんで、一緒にパッチワークを習ったりで、仲よくしてもらいました。1番の思い出は、近くのスズラン群生地(芽生)に、NHK朝ドラ「すずらん」の・・・何だったのか忘れてしまいましたが、イベントがあって、その知人と出かけて行って、子役の萌ちゃんの柊瑠美ちゃんと、竹次郎君の山田一統君と一緒に撮った写真です。99年6月2日とあります。d0017084_8244199.jpg一面のスズランなのですが、目立ちませんね。
 雪がひどくて、お通夜に行けなかったという話です。今シーズンはおかげ様で、1度も雪で難儀をしなかったのに。寒いのはだるさに悪いと思い、暖房はケチらず家の中ポカポカの冬を過ごしたのに、電気使用量は、去年より若干少なめだったので、暖かい冬だったのでしょう。それが、何で今さら、こんなに積もりますかねぇ。すぐ融けるとは思うけれど、告別式に行けるかどうか、今、迷っています。窓から国道は、車はスイスイ走っているのが見えます。
 2006年の3月31日、まじょ子町で見送られて、ニャンコ座に正式に引っ越してきました。いっちゃんはおそらくその頃すでに、かなり病気が進行していたのだと思いますが、ニャンコ座での暮らしは夢がいっぱいでした。今年はもう少ししたら、屋根と外壁とベランダ&お風呂のコーキングのメンテを受けます。時が流れ、季節は再び巡りますが、帰らない人もいるのです。
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/24035941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シェケール at 2017-04-02 10:51 x
お久しぶりです。僕も31日にこの方の告別式に行きました。小学1,2年の頃、当時学童保育がなかったので、平日学校が終わって親が帰るまで、家に居させてもらっていたのです。一緒に撮った写真などはなく、写真をみて羨ましく感じました。お葬式への参加経験がとぼしく、親戚関係の方のタイミングでお焼香をしてしまい、失敗したなぁと思っています。nyankaiさんも来ていたんですね。
nyankaiさんの息子さんのクラウドファンディングの支援をしました。うちの両親にも声をかけてみたところ、両親からも支援してもらい、支払いは僕がしました。韓国講演が成功することを願っています。
Commented by nyankai at 2017-04-02 21:27
★ シェケールさんへ
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
そうでした、思い出しました。
Sさんには、本当に良くしてもらい、こちらの町に来て何度か偶然お会いしたこともありました。突然の事で驚き、ご主人様の様子が、お気のどくで辛かったですね。
息子のこと、ありがとうございます。私は親バカで、ソウルまで観に行く予定です。
9月には又、札幌公演をしますので、良かったら観てやってください。
by nyankai | 2017-03-31 08:19 | 自然 | Trackback | Comments(2)