ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます

by nyankai

めっちゃ中途半端ですが (3/4)

d0017084_9474766.jpg

              F37E.gif 祝 ニャンコ座11周年F37E.gif
 去年は、10周年と言う、押しも押されもせぬ節目の年でしたが、今年は思い切り中途半端な11周年なので、飾り付けも手抜きです。でも去年と今年の違いは大きいです。11年のニャンコ座生活の苦楽を共にしてきたネギが、いっちゃんの側に逝ってしまって、その代わりに笑美ちゃんが、メンバーになってくれました。
 シエンタちゃんに積めるだけの荷物を積んで、鍵を受け取りにやってきたのは、遠い遠い昔な気がします。今年は、屋根や外壁などのメンテナンスをしてもらう予定です。大切に住んで行くつもりなので、12年目に入ったニャンコ座、これからも私を守ってください。
    あなたが建てたニャンコ座に 11年が過ぎました
    猫が住んでるニャンコ座に 舞い降りたのは天使です
    日向ぼっこのニャンコ座で 今日も私は歌います
    冬の終りのニャンコ座は 静かに春を待ってます

 ※昨日は、「かわはら先生の憲法出前授業 よくわかる改憲問題」に、行ってきました。そのことは明日にでも。左脚はだるいし、右股関節はキシキシで、ちょっと歩きにくいです。
[PR]
by nyankai | 2017-03-04 09:47 | 暮らし | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/23904778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2017-03-06 20:08
タイトル : 初めて民族舞踊を取り入れたフランス・バレエの傑作
バレエ『コッペリア』Ballet“Coppélia” バレエ『コッペリア』は、パリ・オペラ座のメトール・バレエであったアルチュヘル。サン・サン・レオンとシャルル・ニュイッテルが共同で書きあげた台本に、「フランス・バレエ音楽の父」といわれたレオ・ドリーブが音楽を作曲した、フランスが生み出したバレエの傑作です。今回上演されるローラン・プティの演出・振付の『コッペリア』は、現代に生きる人々を主人公に時代を超越した人生と愛をテーマに掲げユーモアにあふれる親しみを感ずる舞台でした... more
Commented by ハル at 2017-03-04 23:30 x
11周年おめでとうございます!
わたしもボチボチですがコメントを続けたいな、と思っています。
(できるかな?)
Commented by nyankai at 2017-03-05 09:10
★ハルさんへ
ありがとうございます。
ボチボチお願いします(^^♪