ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます

by nyankai

節分お化け (2/3 節分)

 昨日急に決まったのですが、明日はファーチレだから連ちゃんになってしまうのを承知の上で、急に今日も札幌に行く事になりました。久しぶりの知人に会ってご飯を食べる事になったのと、金曜日であることが重要な用事をこなすため良いチャンスだと思い、行ってきます。
 「科捜研の女」を見ていたら、京都祇園では「節分お化け」:花街にでる「お化け」 「今晩は、お化けどす」祇園では節分を「お化け」と言って、 芸妓 さんがなにか趣向をこらしてグループで「仮装」を楽しみます:というイベントがあるそうどすなd0017084_8451854.jpg。全く知りませんでした。おもしろそおすな。
 節分と言えば、今や恵方巻(今年は北北西)ですが、私は興味無いです。買ってまで食べる気もないし、ましてや作る気は0%です。豆まきは、1人でやってもしょうが無いし。
 節分の写真を探してみました。息子1歳・2歳・3歳の節分、もう1枚は、幼稚園の先生の鬼姿です。確か、洋裁が得意なママ友が頼まれて作ったのです。私もアイディアを提供したので(フードをつけて、お面を覆ってしまい、そのフードに毛糸で髪の毛をつけたら良いのではないかと)良い気分でした。
 息子は1泊2日の、ビジネスマン並みの(ビジネスです)、ソウル出張に行ってきたようです。南大門市場で、「赤ちゃん用チョゴリが可愛くて娘に着せたかったが、最低4万ウォンするから無理だった。15万ウォンのチョゴリ風エプロンを買った。貧乏は辛い」と書いてありました。これは暗に、私が4月のソウル公演を観に行ったら、買ってくれと言っているのだろうか。私の事だから、ばばこ(婆孫)ペアで買うに違いないと、あてにされているのだろうか。
 F3D9.gif笑美ちゃんは、話せるようになったら、京都弁になるんだろうか。岡山弁と北海道弁と京都弁を操る女になるんでないかい。
金曜日に札幌に行く訳は、去年かかった整形外科に、装具屋さんが来る曜日だからです。右脚を高くしている事で、左脚のだるさがというか、補高する事に慣れてしまって、もう装具無しでは歩きにくくてたまりません。ずっと付けていると、横はメッシュなのですが、靴下以上にかかと部分に汗をかきます。洗えるのですが、乾くまで使えません。それに少々傷んできたので、2つ目を作ろうかってことなのです。医者の許可がいるのですって。
[PR]
by nyankai | 2017-02-03 08:44 | 暮らし | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/23818210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ハル at 2017-02-03 16:30 x
とんかつの恵方巻おいしいですよ。
単なる海苔巻として毎年たべています。
北海道の豆まきの豆は落花生がデフォなんですね。
ビックリしました。
衛生面ではいいアイデアです。
Commented by nyankai at 2017-02-04 21:08
★ハルさんへ
お返事遅くなりました。
結局、巻きずしは食べませんでした。
私の生まれ育った家は、旭豆をまきました。食べたい豆をまきますよ。
Commented by 空の鳥 at 2017-04-18 15:21 x
お孫さんは保育園に行って1ヶ月したら、京言葉を語り出し、一生「どすえ」「かんにん」でしょう。関西弁の最も濃い場所なのです。
Commented by nyankai at 2017-04-18 21:44
★空の鳥さんへ
そうどすか。舞妓はんみたいどすな。私からすると。