ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

水芭蕉の花が咲いているごちゃコンvol.7 (5/2 本来はただの月曜日)

 昨日載せようと思ったのですが、暖房トラブルのことを書いたので、今日になりました。フライヤーは毎年、B.B☆Hallママが作ってくれます。今年は、原案が送られてきた時に、横書きの斬新さに驚きました。とってもかわいいのを作ってもらえました。一応、ブログF679.gif用なので、個人名と電話番号は伏せました。お問い合わせはコメントか、直接メールF475.gifなどでお願いします。
 
d0017084_939499.jpg
 昨日は、まじょ子さんと練習するために、行ってまいりました、60㎞を。途中桜を見て行こうと思ったのですが、平取本町が咲き始めていましたが、その奥はまだでした。「そうだ、水芭蕉があるじゃないか」と気を取り直しました。咲いていましたF7C3.gif。「水芭蕉の花が 咲いている」と、歌いたくなってしまいます。岩知志のニオイヒバのトトロが、隻眼になっちゃっていました。早く直してやってください。
 まじょ子さんと連弾をする「「日本のうたメドレー」ハーモニカ付き、まじょ子さんにも参加してもらいたいプログラムも何曲か練習d0017084_9403077.jpgし、大好きな日高高原荘の温泉F695.gifに入って帰ってきました。ちっとも立派な施設ではないけれど、良いお湯なんだ。
 今日は、去年の合唱祭ですでに発表済みの2曲を紹介します。
 「負けないで」(作詞:坂井泉水 作曲:織田哲郎)―ZARDの知名度と人気を上げた最大のヒット曲です。応援ソングとして支持されました。リリースされた1993年は、バブルの崩壊が始まった年です。ようやくこなれてきたエレピのリズムを入れて、最後に歌います。
 「少年時代」(作詞:井上陽水 作曲:井上陽水・平井夏美)―1990年に発表された、井上陽水の代表曲の一つ。歌い出しは「な~つが過~ぎ~」、本当はいつの歌なんだろう。「風あざみ」も「宵かがり」も、陽水の造語だそうです。私は「な~つまつ~り~宵かがり~ む~ねの高鳴りに合わせて~」でワクワクします。ジロウさんのヴァイオリン入りで、アンコールで歌います。
 ニャンコ桜、後1歩です。皆さんも、気を送ってください。 マコF6CE.gif
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/23111433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nyankai | 2016-05-02 09:37 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai