なんちゃってリーク (4/18)

 ブログF679.gif送信直前に、ちょこっと用事の早すぎお客が来て、結局話しこんでいました。
 熊本県を中心とする地震は、余談を許さない状況で、何もできない自分が歯がゆいです。行政・政府のスケジュールが変わるのは当然だし、直接間接に関わらず、被災地にマイナスになることを自粛するのは当然ですが、そうではないことは、当たり前の日常を続けるしかないでしょう。辛いことは規模が大きければ、誰もが知り、たくさんの人が心を痛めますが、毎日だれかが理不尽な納得できない辛い目に遭い、それでも周りは幸せな(に見える)何でもない日常が流れる、自分だけが辛いと感じ、ため息をつく、そんな体験は誰にだってあるでしょう。「幸」と「辛」の字は、良く似ています。
d0017084_10535811.jpg 先日息子が「もうやだ。なんで、毎日2時間も3時間も電話してうちあわせなあかんのだ。」とつぶやいていたのに、おおいに同感です。ごちゃコンの練習日程調整に疲れました。誤解しないでくださいね、誰かに文句を言っているのではありません。都合を振りかざすのは、私も同じです。ラインはそういう時に便利ですよ、と言わないでください。全員がその算段をするうちに、じかに電話かけた方が速いですから。
今日は、なんちゃって孫とママが担当する曲を、リークしちゃいます。
 ピアノ演奏「となりのトトロ」(作詞:宮崎駿 作曲:久石譲 歌:井上あずみ 1988年)―スタジオ・ジブリのヒット作「となりのトトロ」のエンディングテーマ。ナナさんが、オープニングアクトで弾いてくれます。
 「天城越え」(作詞:吉岡治 作曲:弦哲也 編曲:桜庭伸幸 歌:石川さゆり 1986年)―、「石川さゆりにしか歌えない、難易度の高い作品を」ということで制作された楽曲だそうです。ごちゃコンでも、いつか誰か歌ってほしいと待望されていましたが、なんちゃって孫達のママが挑戦します。
同名の小説の『天城越え』は、松本清張作。テレビドラマも映画も見ました。ドラマはまだ私23歳のお子ちゃまだったので、土工:佐藤慶の汚さ(物理的に汚れている)で、度肝を抜かれた記憶があります。ありえないF7F5.gif 天城峠には、行ったことあります。
全然関係ないですが、息子の中学の同級生に、石川さゆりちゃんって子がいました。
 「Best Friend」(作詞・作曲:玉城千春 歌:キロロ 2001年)―朝ドラ「ちゅらさん」の主題歌。ママが弾き語りをするのに、ナナさんが加わります。最近ハッチーもやる気満々になってきたので、3人共演がかなうかもしれません。
 今日の写真も、とある物の模様です。引き続き、何であるかはもう少ししたらわかるかもF6C0.gif、しれません、ということで。マコF6CE.gif微妙だ
[PR]

by nyankai | 2016-04-18 10:52 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/23075808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。