えにし (3/9)

 苫小牧「終活市場」の「アラカンコンサート」、終了しました。
 ココトマの裏口から、エレピやドレスを運び込む、が、その後はほったらかされている感じ。いえ、これは全く文句ではありません。d0017084_93085.jpgみんな自分の仕事に精いっぱいだったのであって、こういう時は、もう1人誰かを頼んで一緒に行ってもらって、音量などを聞いてもらうべきだったと。開始10分前に、きびきびミーティング。あの、実行委員会の心洗われた体験再び。
 私はさっそく入棺体験。ピアニストは、生前整理と遺品整理のブースで相談などをしていました。R.R姉上も早くにやってきて、セミナーに参加していました。来場者はみんな、熱心でした。
 控室として、授乳室を貸してもらえたので、1時間前に準備を始めました。怪我も癒えたピアニストは、(娘さんも着られるようにと選んだ)キラッキラのピンクのドレスが、とっても似合う。私は、(ズルズルひきずるので、どうしようかさんざん迷った)去年、貸衣装大放出で1,000円で買ったd0017084_944061.jpgアイボリーのドレスと、6日に札幌で買った790円のネックレスで、「お買い物が上手ですね」と褒められて、念願の花冠を乗っけて、10分前にステージ脇に出てみると、R.Rメンバーやいつもの音友やネットで知り合った友人や、去年のクリスマスパーティーで出会ったミュージシャン(かF65B.gif)やニャンコ座御用達調律師さんまでが詰めかけてくれていました。意外な人が知り合いだったとか、しばらくぶりの再会などもあって、私も嬉しい。
 ピアニストと、集中すること、どんなにがんばっても人間ミスはする、それを絶対に引きずらないようにしようと気合を入れて、始めました。
d0017084_953253.jpg ☆「Ombra mai fù」―歌った後で、きっかけをくれた曲であることを説明
 ☆「春の日の花とかがやく」―季節に合う選曲であることと、花冠をかぶりたかったことを語る
 ☆「Ale Ale Ale」―息子の劇団の若い人たちのセリフ覚えがうらやましいことを導入にして、来場者の共感をもらえる歌であると断言してみる
 ☆「月の光」―ピアニストに丸投げ 軽種馬農家の日常と、自分には大好きなピアノがあると気付いたすてきなトーク 
 ☆「365日の紙飛行機」―会場の皆さんもご一緒に R.Rメンバーなどにサクラを頼んでおいた
 ☆「生きるものの歌」―父といっちゃんの死を乗り越えて、今日ここにいるという話 セリフ部分で、微妙に声がつまった
 あれほど心配だった、歌詞ぶっ飛びはおこらず、良い集中で歌えました。快感でした。もうドキドキあがるなどしない。花束やお菓子などもいただいたし、話しがうまいって褒められたし。会場で聴いてくださった皆様、あなたたちと出会え、30分ほどでしたが、こうしてえにしを結ぶことができて、私は果報者です。
 R.Rメンバーで食べた「かき揚げ丼」が少しもたれたけれど、帰ると息子も大分元気になっていました。マコF6CE.gif
[PR]

by nyankai | 2016-03-09 09:00 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/22961076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mottisfont-roses at 2016-03-09 10:53
おはようございます。
素敵な花冠~とても良くお似合いですね‼
私めnyankaiさんのを作りたかったです(涙)(涙)
Commented by nyankai at 2016-03-09 11:46
★mottisfont-rosesさんへ
お忙しいのに、コメントありがとうございます。
mottisfont-rosesさんの写真を花屋さんに持って行って、作ってもらったんですよ。
いつか、作ってください・・・あ~、生は無理だけれど、造花のならば、帰国したら、お願いできるのでは?
Commented by こけし at 2016-03-09 12:33 x
はい、お疲れさまでした!
みなさんが楽しめる会になって、本当によかったですね♡
生きてるって実感(^.^)v
Commented by nyankai at 2016-03-09 17:13
★こけしさんへ
実行委員会から、終活という、重く暗いイメージが、一瞬のうちに明るく感動の空間になりました。・・・というメールいただいて、嬉しかったです。
さて、次は、ごちゃコンですよ!
Commented by ハル at 2016-03-09 18:40 x
Nyankaiさんのステージを、わたしが逝くまでには(ちょっとおおげさですが)拝見したいと思います。
ドレスのお引きずり部分がどういう構造になっているのか、来月にでも教えてください。
Commented by nyankai at 2016-03-09 20:43
★ハルさんへ
「逝くまでには」・・・かぁ。私の方が問題です(^_^;)
このストールのようなのは、背中に直接くっついています。しまった、背中の写真をとるのを忘れました。