ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

埋没するな はねのけろ―スタバそのⅠ (8/17)

昨夜は思いのほかたっぷり寝られたので、特に疲れていもいないし、抜けがらでもありません。
1年半もの間付きあってきた「スタバト・マーテル」のコンサートが、無事(という解釈は正しいのかどうかわからないけれど)終わりました。ソロの部分は別として、私個人的には、どこも落ちず、こけず、譜面に記された通り、最低限には歌えました。当たり前だと言われれば返す言葉はないですが、今回の選曲では、それは案外難題だったと思います。自己弁護はこれくらいにして。
d0017084_10563747.jpg15日の前日練習では、1週間前にこれくらい歌えていれば良かったのにと、心底思いました。私のソロは、前回指摘してもらったことは、かろうじて何とかクリアするものの、新たな課題ができて、泊ったホテルで、お風呂のお湯はり音を大きくして、その中でちょっとだけ練習しました。
キタラ小ホールのステージに立つことは初めてで、いったいどんな音がするのか、興味津々でした。まさか、出る側になることが起こるとは、思ってもいないことでしたから、とても嬉しい事でした。昨日はもう、私は、こんな素晴らしいホールで、すばらしい仲間と、ぜいたくな楽器の方たちと、そして本来なら手が届く訳の無いマエストロと、そしてとんでもないことに、ソロを歌えるんだ、嬉しいな~嬉しいな~と、マインドコントロールに成功していたかもしれません。ステージ上の聞こえ方は、練習会場とは違いましたが、特に不安な事は起こらず、ソロはむしろ自己暗示をかけるには十分なほど、良く聞こえました。
ゲネでは、マエストロに、厳しい言葉をいただきました。「色々言ったけどね、これらに埋没してしまうか、はねのけるかは、皆さん次第です。埋没するな、はねのけろ。」と、言ってくださいました。負けず嫌いな私には、何よりでした。
ファーチレに入れてもらった頃の私と、今の私が全く違う点は、ソロという事自体で、ドキドキして歌えなくなることが無くなったことです。心臓が強くなった・・・と茶化さないでください。本番のステージで、あがってしまって実力を発揮できないなんて、悲しいじゃないですか、悔しいじゃないですか。だから昨日の私のソロは、昨日までの時点で、目いっぱいです。悔いはありません。練習は裏切らないです。でも、満足しているわけでもありません。これからもっと上手くなりたいです。
d0017084_10573620.jpgY子さんが、ゆる~い、でも実力ある合唱団があるよ、と誘ってくれて行ってみたのがたぶん10年ちょっと前の事。何の気なしにソプラノⅡを選んだら、最終的にY子さんと2人きりになってしまって、大誤算でソロまで歌ってしまった。Y子さんも私も、おそらくテナーのおじ様たちと並んで、いっぱい練習したと思います。楽譜の書き込みの量は、誇らしいです。衝動買いではありましたが、Y子さんとソプラノⅡのユニフォームとして、お揃いのブラウスも買いました。
「スタバ」が終わって、マエストロの笑顔とお客様の拍手する姿を見て安心して、ソリスト紹介の事を忘れていて、テナーソロにうながされて、ステージの1番前に出たら、とりあえず目薬禁止のドライアイに、熱いものがこみあげました F46C.gif。泣くな、泣いたら、アンコールが歌えないじゃないか。
ステージではいつも思います。あ~、こうやって一瞬のきらめきが終わって行ってしまう、寂しい。同時に、解放感もいっぱいです。
ある子ちゃん(お花までありがとう)、ラッキーさん、ブロガー仲間の歌友夫妻、T代さん、中学時代の担任の先生、おいでくださった皆様、ありがとうございました。
明日に続きます。今日のマコウンチはですが、昨日帰宅時には、りっぱなのがありました。
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/22032743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こけし at 2015-08-17 12:50 x
まずは落ちず、こけず、滑らず・・・無事終って、なにより、なにより♪
又一つ先が見えてきたみたいですね(^.^)v
Commented by 滝原夏希 at 2015-08-17 22:31 x
こんばんは。
昨日はお疲れさまでした。
やはり感極まっていらしたのですね。
それだけ、思い入れが強かった、
緊張が緩んでほっとした、というところでしょうか。。
私はこのバージョンのスタバトは初めて聴きました。
思っていた以上にソロのメリスマ難しいので、
客席でなんだか私まで緊張してしまいました。。。
私の主観ですが、もうひとりのソプソロの方より、
ニャンカイさまの声質のほうがソプラノらしいし、
客席までよく声が飛んでいたように思います。
小ホール、あたしは未体験です。板乗りしてみたいなあ。。。
Commented by nyankai at 2015-08-17 22:50
★こけしさんへ
達成感があります。
先が見えるというか、この先もこ~んなにやりたいことがある還暦って、良くないですか?

★夏希さんへ
来てくださって、ありがとうございます。
泣きたくなるとは、夢にも思っていなかったんです(@_@)
そう、今もって、引き受けてしまったことが、不思議です。
本当に全然できなかったんです。困り果てていました。でも、投げ出そうとは1度も思いませんでした。
もう一人のソロは、若手のホープです。若くて、純粋な表現だと思います。羨ましいほど。彼女は、指導者知子さんの娘さんです。音大などではなく、小学校の先生です。だから、勉強したいからと、自ら手を上げたことは偉いと思います。これからが楽しみですよ。
テナーソロは、ただ今プロを目指して勉強中の、その弟です。
次は、夏希さんの番です。楽しみにしています。
Commented by ロ~ズマリ~ at 2015-08-18 08:03 x
お疲れ様!そしておめでとう!!
詳しいことはわかりませんが、ニャンカイさんの文面からは
達成感と大成功を感じ取りました。
まだまだうまくなりたい!
そんなものがあるのがうらやましく、素敵に思います。
練習は裏切らない・・・アスリートだ!
これからもご活躍 期待しております。
Commented by nyankai at 2015-08-18 17:09
★ロ~ズマリ~さんへ
ありがとうございます。
達成感は、大いにあります。それを感じることができるのは、ありがたく幸せなんだと思います。
そうです、確かに文科系とは言えアスリートです。
ロ~ズマリ~さんだって、ちゃんと今を生きていますよ。又ね。
by nyankai | 2015-08-17 10:02 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(5)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai