ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

不思議な1日 (7/12)

ようやく夏が来た感じで、ニャンコ座町は程良い暑さでした。でも長続きはしない模様で、寂しいことです。今日は、ファーチレの練習ですが、札幌はきっと暑いでしょう。息子の帰省で、ちょっと練習が停滞気味ですが、がんばってきます。
d0017084_8332624.jpg昨日は、ごちゃコンの反省会というか、恒例夏の食事会だったのですが、寸前になって都合が悪くなってしまったメンバーもいて、ちょっと寂しくなりました。でも、そんなことは言っておられず。
まずは、ニャンコ座から近いカフェを貸し切って、ランチ会です。私が食べることに執着が無いことは、事あるごとに書きまくっているのですが、おいしい物を食べたら幸せであることは、皆さんと何ら変わりは無いのです。そして、特別少食な訳ではありません。人並みに食べます。
その後、ニャンコ座に来て、お家カラオケをしました。ほら、去年、姉様に連れて行ってもらった、ホテルのビンゴ大会で、姉様がトイレに言っている間にビンゴになり、私が代理の抽選で当てた、例のカラオケです。普段はなんちゃって家にあります。あらかじめ、曲目を増やしておいて(50曲まで無料)、大きく盛り上がるではないのですが、けっこうダラダラ続きました。私はこの世にカラオケが無くとも、一向に構わないのですが、こうして仲間が楽しそうに歌っている様子は嬉しいことだし、意外な面を見られたりするので、面白いです。って、意外だったのは私かも。「経験」(やめて~)と「どうにもとまらない」を歌ったのですから。色気というより、経験が足りないのです。
d0017084_8342234.jpgはかせ次郎さんは、レッスンがあって来られなかったのですが、ごちゃコンの写真とDVDを渡して集金したい由伝えると、レッスンが終わってから来てくれました。帰宅を急がなくて良いメンバーが1人残っていたので、「お茶でも」とあがってもらったら、気さくな次郎さんは、ご飯でもと誘ってくれました。昼のご馳走が若干残ったままで、おまけにカラオケの時ようかんなんて食べたりしていたものだから、本当は夕食は軽く済ませったかったのですが、他でも無い次郎さんのお誘い、ここは断ってはいけないでしょう。
お店が空いていたこともあって、延々と楽器のこと、ネットオークションのこと、釣りのこと等々話しこんで、帰ってきたのは9時過ぎ。家の中には、一部を除いて息子がいた形跡はあまり感じられず、いつもの静寂が漂っていました。長くて不思議な1日でした。でもカラオケはそのままあるので、今夜息子とYちゃんが来たら、カラオケ大会やろうかな。ウンチ
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/21942960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nyankai | 2015-07-12 08:31 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai