ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

幕が上がって鳥肌が立った2日目 (6/21)

NAF2日目は、2つのイベントに行きました。ニャンコ座町26℃でした。びっくり。
d0017084_924770.jpg午後には、門別中学校演劇部の第8回定期公演「とんでもなく不思議な演劇部物語」。日高管内の中学校では唯一の演劇部だそうで、都会の大規模校でも無いから、存在するだけで立派なものです。でも彼女らは、そこそこうまい!と思います。何より、楽しそうです。部活は、体育会系ばっかりじゃないんだよ・・・いや、演劇だろうと合唱だろうと、体力が勝負ではあるけど。
元「わいわいかふぇ」のマスターが、脚本や指導をしているから、ここは応援に行かなくては。2011年公演のリメイク版で、→ここに書いてあります。「幕が上がる」の中学生バージョンね。良い経験ができて、良かったね。やめる理由は無い、続けて行ってほしいです。知っている子がいました。なかなかのコメディエンヌぶりでした。大学は京都にして、「笑の内閣」に入ってください。
今時の中学生が中学生役をやると、実名も役名も、どちらも芸名っぽくて混乱します。たとえば「星河宙」ホシカワソラ、だってさ。
d0017084_961846.jpgその点、夜の「ひで&たま」ちゃんは、昭和の名前そのもので、ホッとします。B.B☆Hallは、超満員でした。「ひで&たま」ちゃんについては→ここをどうぞ。
今回の(私の勝手な)目玉は「風に立つライオン」です。私達のごちゃコンではN氏が歌いましたが、ひでちゃんもレパートリーに入れたそうで、われらが次郎さんが、スケジュール調整の結果、賛助OKになったので、実現しました。私のおかげね。ということにして。ひでちゃんの自分大好き型のギターは冴えわたり、ボーカル・ヴァイオリンがお互いがお互いを刺激し、ある子ちゃんたちと、「鳥肌たったねぇ。」と感想を言い合いました。きっとやるだろうと思った「神田川」も聴けました。
最近の漁師さんは、日曜日が休みなんですって。地元の海の男たちの発言、始めの2~3回は面白いけれど、バリエーションに乏しく、うるさいぞ。それでも、去年の夏まつり出演が効を奏し、次郎さん、海の男達に大人気でした。
フリマ本番を翌日に控え、うしろ髪、引かれながらほどほどに帰宅。
息子の「超天晴!福島旅行」の脚本がゲンロン通信に載りました。「ちゃんと製本された本に戯曲が載るのは感無量ですね。普通の本屋では買えないので、ゲンロンカフェ行って買ってね。」とつぶやいていました。ウンチ微妙3ニャンいるので、わかりにくい日がある。
今日は、ナナさんの運動会です。応援に行けないけれど、がんばってね003.gif
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/21892411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひで&たま at 2015-06-22 11:11 x
B.B☆hallでのライブへお越しいただいた、ありがとうございました!!そして、はじめてのコラボレーションは、最高に興奮する時間となりました♪コーディネートいただき、ありがとうございました\(^o^)/

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)
Commented by nyankai at 2015-06-22 17:25
★ひで&たまさんへ
こういうのを、コーディネートと言うんですね。
何より、私がヴァイオリン入りで聴きたかったからなんです。すばらしかったです。おせっかいして良かったと思いました。
音楽仲間は、こーでね―と!
by nyankai | 2015-06-21 08:58 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai