ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

今年の〇大ニュース (12/28)

ようやくクリスマスが片付きました。家の中は物足りなくなってしまいました。
十大ニュースなどと、数を決めてしまうと、無理に数字に合わせようとしてしまうだろうから、数は決めないで、適当に並べていくことにしましょう。
d0017084_9344959.jpg昨日は、札響の「第九」の中継を、歌友に頼まれて録音しました。番組は、インタビューなどを含めて2時間半近くの長丁場でした。依頼主を含め、知る限りで4人の歌友が出ていました。テナーソロは、共演しちゃったこともある鈴木准様、合唱指導は、大学時代の恩師です。札響合唱団は、オーディションを通らないと、入れません。札幌に住んでいたら、当然挑戦したと思いますが、入れていたかどうかはわかりません。定年はないけれど、3年に1度、資格審査があるのだそうで、怖いですねぇ。
本番指揮は、尾高さんです。4楽章はもちろんですが、最近、3楽章がめちゃめちゃ好きです。平原綾香ちゃんが「Love Story」として歌っているのですが、絶対いつか歌ってやります。ベートーヴェンが書きたかったのは3楽章だという説があるそうで、本当に泣きそうなメロディーです。
そして4楽章。歌友が「第九」は聞くものじゃなくて歌うものと言ってくれたので、一緒に歌おうと、ラジオの前で張り切って立っていましたが、始まったとたんあまりに良くて、歌うのはやめました。歌ったら、聞こえないもんね。さすがに上手い。大人な、豊かな、演奏でした。満足満足。夜になって、再生しながら、一緒に歌ってみました。今日もありますよ。
なんで、〇大ニュースなのに「第九」のこ延々と説書いてるのかと言いますと。
 第6位:オーケストラと、2回共演
1月には、キタラ大ホールで、北海道農民管弦楽団、創立20周年演奏会で、「美しく青きドナウ」と「宮沢賢治の祈り」と「大地讃頌」を歌えました。8月には、宮の森アルテムジクスのベートーヴェン交響曲全曲試奏会で、棚からボタ「第九」を歌いました。
 d0017084_9402999.jpg第5位:マコと私、ガ~ン
8月に、私の舌の裏側にできたイボをとってもらって病理検査をしたら、「疣贅癌(ゆうぜいがん)」の診断でした。経過観察中。同じく8月、マコが呼吸が苦しい状態になってしまい、検査の結果「悪性リンパ腫」の疑い濃厚。その後症状は落ち着きましたが、「猫エイズ」のキャリアであることが判明。
送信前に「題名の無い音楽会」が始まってしまったので、その話題追加。日本のオケは、演奏する時に動かないんだって。ジルベスターでは、気をつけて見ることにしよう。
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/21425971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nyankai | 2014-12-28 09:32 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai