ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

心を紡いで (11/8)

d0017084_836484.jpg隣町の「もみじコーラス 2014 Concert~心を紡いで~」に行ってきました。
息子は、よその芝居を観に行く理由を、勉強と義理と言い切っています。なぜならば、自分が書く芝居が1番面白いから、なんだそうで。でも、1番面白いかは好みの問題だからともかく、わかる。
義理は負のイメージで語られることが多いけれど、知人ががんばっている公演は、義理で行きます。そのどこがおかしいですか?義理はとても大切です。そして、何かしら勉強になります。私の場合は、トップの動機は、祐様などに対するミーハーとか、ミュージカルオタクなどですが。
コンサートなどには、初めからテーマが設定できる場合と、選曲をし、練習して行くうちにテーマが見えてくる場合とがあります。今回がどちらだったのかはわかりませんが、真摯な気持ちが伝わってくる、良いコンサートでした。
残念だったのは、ここ数年思うのですが、もっともっと声を出してほしかったことです。指導者のお考えなのかもしれませんが、自分が歌っているのでもないのに、これで達成感が持てるのかなぁ、と余計なことを考えてしまいました。みんな奥ゆかしいのかなぁ。私は、終わった瞬間に倒れても良い位、歌いたいです。ゲストの「アンサンブル・シオン」の音も、もうちょっと欲しかったと感じたので、ホールの問題も大きいのかもしれません。
それにしても、コンサートの選曲は、簡単ではないなと思いました。メリハリが必要です。
d0017084_8385198.jpgもみじコーラスは、37年だそうです。地方の合唱団はとにかく、人数減少と高齢化と指導者を確保できるかどうかが、大きくのしかかってきます。健闘をたたえます。
息子が、こんなことをつぶやいていました。
11月18日に、NHKラジオ「すっぴん」→ここ のインタビューゲストとして出演します。聞いてね。時事問題に力を入れている火曜日というところが、本当に演劇人なんかいなという話ですが、「福島」のことについて、あの津田大介さんとトーク出来るという嬉しい機会です。地方のラジオは何度も出演した事がありますが、全国ははじめてです。しかも天下の国営放送です。きっと私が日々愛国活動をしていることを評価した百田さんの推薦でしょう045.gif
その息子の小3の時の川柳  おうえんで声がかすれてオーマイゴッド
こんなもん、作ってみました。材料費は、216円です。
今日は、「スタバ」の練習&「みずえさんディナーショー」です。義理で行きますが、何か?
私の王子様、羽生君、痛いでしょう007.gif何ともありませんように。早く、回復できますように。
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/21284931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nyankai | 2014-11-09 08:34 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai