Acoustic Night in B.B☆HALL (10/26)

d0017084_981826.jpg書き魔の私ですが、24日の夜に京都から帰宅後、来客があったり、歌会があったり、昨日は「Acoustic Night in B.B☆HALL」060.gifに行ったりして、なかなか追記がはかどっていませんが、22日と23日の分を書いて、下手くそな写真を載せましたので、ぜひズリズリ~ッとスクロールして見てくださいね。
今年は数えていないし、ハワイに行ったので、節約生活を心がけ、ライヴなどは控えているつもりなのですが、いったい何回目だったのでしょう。
「Acoustic Night in B.B☆HALL」は、仲良しの「ひでたまちゃん」を中心とした、フォークソングライヴでした。アルコちゃんを連れて行きました。若い新人が入ったことを、みんなに自慢したかったのです。ニャンコ座を猫カフェと勘違いしてくれたおかげで出会った、アルコちゃんを紹介するたびに盛り上がりました。
行ってみれば、T夫妻などいつものメンバーが集まっていて、このB.B☆HALLから、音楽の繋がりが広がって行ったんだなぁと、自然と顔がほころびました。ひでたまちゃんの他は、同年代の出演者で、同じ時代を生きてきた曲たちが並びました。聞けば、同級生もいたり、共通の知人の名前も出てきたりして、愉快でした。
音楽には、色々なアプローチがあるなぁと、今さらながらに思いました。昨夜、久々に再会した曲は、「めぐり逢い紡いで」です。私は完璧に、布施明の曲だと思っていました。今この詞を見ると、「そんな女いないわ、男の幻想だ、ないない。」と、隣のA子さんと話しましたが、でも本当は、あなた好みに変わっていくなどと言う感情は、大いに思い当たらぬではないのです。
d0017084_995677.jpgいつもと同じパターンで、そのまま打ち上げの部になだれこみ、おしゃべりし過ぎて、声が枯れました。歌い手として、どうなんでしょう、私。
帰りの車の中で、アルコちゃんの身の上話を聴きました。かなり良い話です。それで、まじょ子町の文化祭に、アルコちゃんを連れていくことにしました。その訳とは、後日のお楽しみにとっておきましょう。
今日はこれから、その文化祭の練習に行きます。1週間後だもん。
写真は、ひでちゃんのブログ→ここ から拝借しました。ちゃんと了解してもらっています。
[PR]

by nyankai | 2014-10-26 09:06 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/21243273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 滝原夏希 at 2014-10-26 09:55 x
京都旅行、お疲れさまでした。
ご帰宅早々、お忙しそうですねえ。
無理して体調崩されません様に・・・
Commented by nyankai at 2014-10-26 20:59
★夏希さんへ
好きでやっていることですから、あまり疲れたとは感じないんですよ。
ありがとうございます。
Commented by 根保孝栄・石塚邦男 at 2014-10-27 00:57 x
京都に行ってきたのですか。すごい行動力ですね。
Commented by nyankai at 2014-10-27 09:14
★根塚さんへ
おかげさまで、息子が暮らしている所ですから、年に1度は行っています。