ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

真夏の夜のMisaChi (8/2)

昨日は、マイミクさんとお昼を食べて、プラセンタ注入をしてきました。会計をしようとして、バッグをもち上げようと不用意に腕に力を入れて曲げたら、ブラッド絆の下から、血がジュワワワ〜〜ッと出て、抑えた右手が血だらけになりました。真っ赤なブラッド絆をはがしたら、すでに止まっていました。お騒がせしてすみませんでした。
d0017084_1073570.jpg樹魂まつりに出ていたMisaChiさんが、近くのありす・かふぇでライヴをするからと誘われました。ありすママと知り合いだそうです。B.B☆Hallやリキーズハウスのように、音楽を想定しているカフェではないので、実現は大変だったと思います。
実は樹魂まつりのMisaChiさんのステージは、正直言って、ピンとこなかったのです。それは誰もが音楽を聴きに来ている訳ではないということや規模や、雨で気をもんだ気象条件や、様々な条件があり、そのブログにも書いた、オリジナル曲だけによる構成への違和感などでした。
20人ちょっとのなじみのお客様に向かい、何曲かの既成曲も含めた昨日は、彼女の表情や想いが伝わってくる、良いライヴでした。特に、出身校の閉校記念の歌として作られた「せんだんの木~校舎から君へ」は、共感できるものがあり、全国の学校で歌われるようになってほしいという、MisaChiさんの片棒を担げたら良いなぁと思いました。楽譜を送ってもらえるように、お願いしました。
d0017084_10105333.jpg  8月2日 はれときどきくもり  おたまじゃくしとり
わたしは、とんちゃんのうちのまえにいったら、とんちゃんがうちからでてきて
「いけにいるよ。」といいました。
わたしはとろうとしたけど、やめた。
そうしたらとんちゃんがでてきて、おたまじゃくしをくれました。

何を思ったか、台所の様子を詳しく描いて、おたまじゃくしの絵は右上に小さく描いています。絵の上手い父に「こんなんじゃわかんないよ。」と言われたのを、鮮明に覚えています(父に文句を言っているのは無い)。中央には、金魚蜂があります。流し台には、ひしゃくの入ったバケツに水をためています。包丁やたわしも描いてありますね。たぶん私にとっては、その台所の風景そのものが、大切だったのです。
   歌会の真夏の夜に夢をみた
      眠れぬままに熱帯夜明く

今日の昼ご飯は、R.R.Singers夏のランチ食事会です。
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/20969181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ハル at 2014-08-02 12:50 x
家の中の絵が多いような気がしますが、偶然でしょうか?わたしの絵日記は行方不明です。書くのは大好きでした。一応美術系の人間なのでw。
Commented by nyankai at 2014-08-02 16:22
★ハルさんへ
偶然じゃないですよ。足が悪くて、外で遊べませんでしたから。
冬休みも書いていますが、毎日じゃないです。
Commented by ハル at 2014-08-02 18:20 x
「バリアフリーでもない家で当たり前のように暮らすことさえ不自由」ならば外では遊べないですよね。理解力なくてスミマセンです。
Commented by nyankai at 2014-08-02 21:43
★ハルさんへ
とんでもないです。私、足の事を気に病んだことは無いんですよ。この時も、元気に楽しく、家の中で過ごしていたはずです。
by nyankai | 2014-08-02 10:05 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(4)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai