組織の功罪メリットデメリット (5/18)

昨日は、なんちゃって孫たちと、ようやくイモを植えました。北海道は雪が降った所もある、寒い1日でした。
ごちゃコン№5の予約、良い感じで伸びています。有料ですが、あくまで飲食代です。実力もバラバラですが、お楽しみ度はレベルアップしています。残席わずかかも、みなさん来てくださいね。
今年は、札幌からも2名来てくれそうです。私たちが気楽に札幌のコンサートに行くのに対し、札幌の人にとっては、ここはとんでもない遠隔地に感じるのかもしれませんが、そんなこと無いんですよ。都会人よ、田舎に対する偏見を捨てよ。
d0017084_95906.jpg来月末、吹奏楽との共演が決まっていますが、日高合唱連盟から、11月の合唱祭出演の依頼が来ました。合唱連盟はお休み扱いですが、席(籍かな?)はあります。ありがたいです。アトラクション扱い?らしいです。ならば良いんじゃないですか?
来年は、ニャンコ座町が道民芸術祭合唱祭の当番なんだそうで(初耳)、R.R.Singersは文化協会を脱退していますが、知らんぷりはできないでしょうねぇ。文化協会を抜けた理由は、練習会場を安価で借りられる以外に、メリットが感じられなかったからかな。練習はニャンコ座でやったほうが融通が効くし、お茶も飲めるし、必要な物もそろっているし。入っていることで、会費を納めたり、役員を出したり、旧態依然とした不毛な会議に出席したり、デメリットの方が多い。
初めてB.B☆Hallにあいさつに行った時、オーナーが、紐付き、しがらみは嫌だ、自由にやりたいから自分のホールを作ったと言い切ったのには、目からうろこでした。そうだよね、自分たちでやれば良いんだと思いました。ファーチレも、何ら組織には所属していません。まぁ、実力があるから、必要無いのだろうけれど。
ごちゃコンも、年に1回だけれど、5回目。公的な組織的な援助は無いけれど、たくさんの愛すべき変な人たちに背中を押してもらって、ここまでやってきました。石の上にも5年です。
写真は、ごちゃコンで使う、小道具です。何だかわかるかなぁ?
相談です。ごちゃコンで、年甲斐も無く、超ミニスカートとニーハイソックス、履いて良いですか?ピンク・レディーとかキャンディーズとかやるんだし・・・秘密か?017.gif
今日はこれから、山の町へ行き、まじょまじょの練習です。
[PR]

by nyankai | 2014-05-18 09:58 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/20717396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。