ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

十二月と説教臭い歌とイケメン完売注意 (12/2)

去年、時薬が効いてきたのか、何年ぶりかでクリスマスって楽しい感情が蘇ったことは事実です。でも、私にとって、世間様が華やぐことが嫉妬の対象になることに変わりはないのも又、偽らざる本音です。だから私に向かって「十二月は忙しくて嫌だわ。おひとり様は気楽で良いね。」などとは、絶対に言わないでください。不快が思いきり顔に出ます。
d0017084_9333635.jpg一昨日のカラオケに(あくまでそこには)、残念ながら「十二月」(中島みゆき)はありませんでした。歌詞、もう1度抜粋しておきますね。「テレビでは 家族達が笑っている」「好きになるのも 信じきるのも 待ちわびるのも 思い切るのも みんな自由だ みんな自由だ 人恋しと泣け 十二月」はい、その通りです。泣いてやる。
「すてきなクリスマス」(竹内まりあ)は「さあ パジャマを脱いだら出かけよう」・・・出かける場所がある人は良い。だから私は、無理やり出かける場所を作るしかないのです。
クリスマス・パーティーで、ぜひ弾き語りをと言っていただいていますが、「You raise me up」もエントリーしようかどうか、考え中です。今年の私のテーマソングですもの。つくづく思いました。去年のテーマソングは「ローズ」でした。歌いあげるバラードが好きなのは、自覚がありましたが、基本のリズムが右手四分音符で刻むってのが好きなんだ。この2曲は、前奏そっくり。なんだかんだ言っても、歌いあげる、つまり説教臭い歌が好きなんじゃないか。説教臭いドラマは見たくないんだけどねぇ。
先週A子さんが、あの「2チェロズ」(ドコモのCMの白黒のイケメンチェロのデュオ)コンサート(3/9札幌)に誘ってくれました。ご主人の送迎付きだったので、二つ返事でお願いしたのですが、あっという間の完売だったそうで、がっくり。すさまじい人気なんですね。そう思うと、残念で残念で。イケメンは完売にご注意だったのです。
週末は、宮沢賢治の練習は設定されていなかったので、久しぶりにのんびりでした。昨日は、WOWOWで三谷幸喜祭が無料放送だったので(情報提供者ありがとう)、それを見て過ごしました。録画していたので、8時は「八重の桜」を見ました。とうとう襄は死んでしまいました。私もいっちゃんの手を握って、点滴をはずして、2人だけで、「私は大丈夫。でももう少し一緒にいたい。」と涙を流しながら送ってやりたかったと思いました。
歌友は昨日、大阪「一万人の第九」を歌いました。私は「第九」限定の合唱バカではないけれど、羨ましいの~。佐渡裕指揮は。
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/20049881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nyankai | 2013-12-02 09:31 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai