なんちゃって孫の成長を楽しむクリスマス会 (12/1)

12月だ。この間積もった雪はほとんど融けたけれど、ニャンコ座の周りは草原だから残りやすく、見た目は白い世界です。
d0017084_9441866.jpg昨日は、R.R.Singers のクリスマス会でした。食事会は、毎年恒例年2回。この所は、平取の1室だけのカラオケ屋さんでやっています。もうずっとそうだったような気がしていたけれど、ブログを読み返したら、なんちゃって孫ハッチーが0歳と1歳の時は、ニャンコ座が会場でした。
昨日は、サンドイッチ担当・助六寿司担当・ケンタッキー担当・果物担当・ケーキ担当(私)に分けて買い物をして持ち込み、レシートを合計して、頭割という方法をとりました。
カラオケもたっぷり3時間。一応出た分のライヴの曲をどんどん歌い、踊り、後半はクリスマスの曲も歌い、私はカラオケが無くても困らないなどと言ってはいますが、楽しくない訳じゃない。むしろ、とっても楽しい。
クリスマスソングと言えば、私達はやっぱり山下達郎「クリスマス・イブ」です。もう30年です。皆さん、知ってます?「恋人はサンタクロース」はまちがいです。「恋人がサンタクロース」です。
d0017084_9451694.jpg何を思ったかというと、ナナさんはいっちゃんが死んだ年に生まれて、その2年後にハッチーが生まれて、今考えたら、ナナさんが赤ちゃんの頃は、私の心は今にも折れそうだったし、でも歌会があって、ライヴを始めて、そして今がある。
クリスマス会に、ハッチーが加わって、初めはただ転がっているだけの赤ん坊で、翌年はまだ危なっかしかったのに、昨日など、二人ともマイクを握って歌い、踊り、光るタンバリンを的確に打ち鳴らし、ケーキの分配を仕切り、「来年は、二人にも会費いただこうかなぁ。」と言うと、ニコッと笑って「お金無いんだ。」と返されました。
孫達は成長する。私達は老化するのではなく、私たちだって負けずに成長しよう。老眼になっても、しわが増えても、記憶力低下しても、気持ちは成長しよう。来年のライヴは、5周年です。
今年のケーキは、孫たちのリクエストにより、アンパンマンとドキンちゃんでした。食べるのもったいないくらい。私は、ハッチーの命令で、アンパンマンの左顔半分を食べた。
来週、歌会メンバーの一人が「第九」本番です。聴きに行きます。
今日息子は東京で、来るべき公演の準備などですが、津田大介の講演に行くんだって、良いな。
[PR]

by nyankai | 2013-12-01 09:41 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/20045862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。