ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

求道と未完成 (11/24)

「ゴーシュ合唱団」の練習に行って来ました。ずい分久しぶりに、仲良しトリオがそろったのが嬉しかったです。一人は、佐渡裕の「一万人の第九」の練習に、東京に行ってきたばかり。どこか変、もう病気だわ。
昨日も、「農民芸術概論綱要(宮沢賢治の講義だそう)」の、音とり・音とり・音とり。私は、練習で音とりなどやらない合唱団で歌いたいはずなのに、これに関しては、音とりが完了することが=本番ではないのだろうかと思うほど、超超超難しい。私、絶対音感無いし、平均律と純正律がはっきり聞き分けられる能力も無いし、倍音のキャッチも得意な方でも無いけれど、音とりには意地になるのです。誰よりも早く、きっちり音をとりたい、ゆるぎなくとれていたいのです。その私をあせらせる曲です。でも、前回はクタクタになったのに、人間には適応能力っ!があるものです。
歌詞に、「求道すでに道である」と「永久の未完成これ完成である」があります。良いじゃないですか。決して、上手くできないことへの、あらかじめの言い訳なんかじゃない。旅行から帰った時が1番、又旅行に行きたい。針仕事が完成した時が1番、次に作りたい物があってがまんでいない。ライヴ終わった瞬間に、次に歌いたい歌があふれてくる。
私は「ありがとう、楽しかった、じゃバイバイ!」と言って死ねたら最高だと思っていますが、これに付け加えます。「明日はもっとちゃんとやるから。」と。
d0017084_9285578.jpg昨日、初めて会ったソプラノに、どこから来ているかを聞かれて答え、そんな遠くからとびっくりされ、「そうなんです、ちょっと変なんです。」と答えました。かなり変、りっぱに病気です。
札幌までの交通費は、バカになりません。でも良いんです、私の人生だから。だけど、優先順位の低いものは、多少節約しなくては。この冬は、100均とリサイクルショップで乗り切らなければ。前回は、練習会場の関係で札幌駅に行かなかったのですが、昨日は帰りに少し駅で時間がありました。そんな時、大丸に入っている「なだ万」のお惣菜を買うのが、ちょっとした私の贅沢です。やだ~、いじましい。
帰りのバスで、「Happy Xmas」の天使が、頭上1m位まで降りて来て、私を試すかのように踊っていました。捕まえてやるぅ~。
今日は、午後(こぶし座)と夜(平取和牛を食べながらライヴを聴くチャリティー)、ダブルでイベントです。フ~、嬉しい008.gif
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/20018525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nyankai | 2013-11-24 09:28 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai