NAFの〆は今年も武田さん (7/8)

NAF(Nyankai Art Festival)が昨日、無事閉会しました。偶然ですが、〆は2年連続で、武田さんのヴァイオリンコンサートでした。間に想定外のことも起こりましたがしたが、自分の意思で決めて、自分で行動し、たくさんの人に助けてもらい、好きなことをして、観て、聴いて、感謝の気持ちをもって、閉会の辞といたします。なんて。
d0017084_910329.jpg昨日は、なんちゃって孫たちの運動会でした。週間天気予報では絶望的だったのですが、見事に外れて、北海道としては暑い夏の日になりました。孫たちの血縁関係上の本物のおばあちゃんの他、姉上・姉様・わたくしの、「一二三ババ」の応援で、孫たちもさぞ気合が入ったかどうかは知りませんが、子どもの成長とは、見ていて嬉しいものです。
ライヴで鍛えられた孫たち、さすがにダンスは堂に入ったものでした。やだぁ、バババカ。
夕方は、武田さんのヴァイオリン教室の「発表会&ミニコンサート」でした。発表会は、知っている方がいないので遠慮しましたが、コンサートはこの度ご縁ができたこともあって、張り切って行きました。
d0017084_911349.jpg「タイスの瞑想曲」を聴きながら、本田美奈子が書いた詞を祈りました。「風に乗って幸せ運んでくる あなたにも」
ピアニストは、メンデルスゾーンのソナタや「リベルタンゴ」や「情熱大陸」を聴いて、決意を新たにしたと思います。
京都から帰った時は、腑抜けになってしまって、しばらくローテンションになっていましたが、今回はたぶん大丈夫だと思います。草に負けないよう、ナイロンの作業着(上下980円紺の花模様)も買ったし、今後もそこそこ楽しいイベントがあるし。
息子の「65歳からの風営法」永田町バージョンが、9日10時から再放送されます。私のパソコンで高品質ユーストが見られないのが非常に残念(何とかしたいのですけど)ですが、見られる方はよろしく。感想など送ってくださると、親ばかは嬉しいです。http://www.ustream.tv/channel/stg-art
アーカイブスの写真につられて過去記事をクリックしたら、紫竹ガーデンの紫竹さんがご主人を亡くして5年間泣き暮らしてから、ガーデニングを始めたと書いてありました。私の時薬が5年目で効き始めたのは、根拠が無いことではないのだわ。
今日は久しぶりに、な~んにも予定が無い日にします。東京の後始末します。
[PR]

by nyankai | 2013-07-08 09:09 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/19214691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かちゃ子 at 2013-07-09 09:19 x
先日は応援お疲れ様でした♪ホント凄い晴天でしたね(^-^;
バババカ、ありがとうございます。
皆さんの応援のおかげで子供達も最後まで頑張れました!
Commented by nyankai at 2013-07-09 18:35
★かちゃ子さんへ
いえいえ、こちらこそ、とっても楽しかったですよ。ありがとう。