ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます

by nyankai

美女と野獣はトラウマだった (6/27)

劇団四季の「美女と野獣」を観ました。何年ぶり(前回は1998年)でしょう。
せっかく札幌でやっているのに日は過ぎ、きっかけを探していたら、映画「レ・ミゼラブル」を観て、ミュージカルに興味が湧いたというマイミクラッキーさんに、「観てみたい、連れてって!」と頼まれていた(私、ミュージカル観劇歴長い、四季の会会員)から、リハーサル見学会のある日と、公休を合わせることができて、「ラッキーさんの初ミュージカル体験」に貢献できましたこと、光栄に思います。
本当は「B&B」には、トラウマがあるんです。二重にね。
一つは、前回札幌でロングランをやっていた時に、拓銀が破たんしたのをきっかけに、すごい不景気になり、打ち切りになったのです。石丸幹二が重苦しいお詫びや説明を舞台からするのを、聞いてへこみました。それから、チケットがあまり売れなくなったそうで、JRシアターが閉館した後、札幌には長いこと四季劇場が無い状態が続きました。
もう一つは、祐様が「B&B」のけいこ中に体調を崩し、その後四季をやめるきっかけになった作品だからです。もちろん、四季をやめた後の活躍を思えば、やめたこと自体が悪かった訳ではないのですが、円満退社ではない訳だし、今も尾を引いているかもしれないことに、いささか愉快ではない感情があります。だから、今年の「レミゼ」降板(させられ?)により、手放しで喜んで観られないのです。
そろそろ解禁しても良いかなぁと思いました。今年はライヴで「Beauty and the Beast」も、気分良く歌ってみたことだし。
d0017084_1425520.jpgリハーサル見学はオープニングの所。ロングランをやっていても、逆に崩れてくるということもあるんですね。質問コーナーには、佐野正幸さん(今の方が数倍すてきだ)も出てくれて、我ながら四季観劇歴長いわと思いました。
ミュージカルで何度か共演したことがある、I'M のイケメン君と合流して、ミュージカルオタク027.gif話をしました。イケメン君、元気でキラキラしていました。がんばれよ!!
客席に着いた(12列センター、最高の席が取れました)時に、湧きあがった気持ちは「ただ今」でした。コンサートではない、ミュージカルの舞台に帰って来たという気持ちです。酒場のシーンは改めて、とてつもない難易度だと感心し、「Be our guest」観る度に「派手だわ~」とあきれたことを思い出したり。映画とは全然違う、今ここに同じ空気を吸いながら、劇場に足を運んだ私たちだけのために、一瞬一瞬をきらめいてくれているんだと思いました。
野獣がベルに「ベル・・・僕は・・・053.gif」言え~~~っ、言わなきゃだめだ!
ラッキーさん、ご感想は?「いや~、すごかった。初め、チケット代高いと思ったけど、それ以上のものがあるね~・・・」そうだよ、すごいでしょ。四季は、チケ代お値下げしています。
写真は、プログラム・会員プレゼントのポストカード・ペアチャームストラップです。
d0017084_16305983.jpgそうだ、私がある意味1番強烈に思った事は、ガストンに夢中トリオの胸が、巨乳だってことです。でもあれは、ドーランで陰影をつけています、絶対。だって、リハーサルで見た時は、3人とも普通だったもん。JRシアターの時のプログラムを引っ張り出しみましたが、それはやっておりませんでした。誰が思いついたんだろう、こんな良い事。
チップは子役で観たかった気もしますが、出番遅くて仕方ないか。
[PR]
by nyankai | 2013-06-27 13:56 | ミュージカル(舞台) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/19067250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 280723 at 2013-06-27 17:50
昨日はありがとうございました!
お陰で、念願のミュージカル鑑賞が出来ました。
それも、劇団四季の「美女」と野獣を。

加えて、興味を持っていたリハーサルも見学出来たなんて♪
感謝しています。
Commented by nyankai at 2013-06-27 20:08
★ラッキーさんへ
どういたしまして。
私も久しぶりで、年月が経って再び出会えた舞台を、すごく新鮮に感じることができました。
又何か、ご一緒しましょう。