ノリサンタがやってきた (12/25)

d0017084_9235455.jpg「Norimasa Fujisawa Concert Tour 2012 Sing for You」に、行ってきました。クリスマス・イブの札幌が、ツァー締めくくりです。いやもう、良かった。
700席、ソールドアウトだそうで。ノリ君が登場した時、一瞬誰かと思った(^_^;)くらい、スレンダーになったことは「情熱大陸」で知っていたけれど、ヘアスタイルが変わり、おしゃれになっていました.
選曲は、新旧織り交ぜて。「Sing for You」からは、私が1番キュ~ンとする「ふたりきり」が入っていました。この曲は、今までの自分には無かった分野で、苦労したのだそうです。
それ以上に驚いたのは、耳が不調だったのは少し知ってはいたのですが、かなり大変なことだったようで、一時絶対音感がわからなくなっていたそうです。どれほど不安で、辛いことだったか。体調もおもわしくない時があり、直前には口内炎がマックスで痛かったそうです。
3枚目のアルバムを聴いた時に、正直に告白しましょう。私は、飽きた感じがしたのです。その後イタリア民謡のアルバムが出て、『ノリ君、何がしたいの?』と思いました。自分でも壁に突き当たったと感じていたそうです。「Sing for You」を聴いた時は、乗り越えたなぁと思ったのです。大人の歌手になりました。
お色直し(真っ白な上着、キラキラ王子さまでした016.gif)に引っ込んだのみで、休憩なしで2時間以上、ノリ君、ブラボーです。イタリア民謡を弾き語りするのは、ノリ君だけです。と自分で言っていました。「ソレント」と「フニクリ」。
d0017084_9244338.jpg1列目2列目センターは、サンタ帽子をかぶった、いつものおっかけたちでしょう。緑と赤のペンライトがとてもきれいでした。私の席の前は、立たないでくれて助かったです。スタンディングは、時と場合を考えましょう。後ろの人に迷惑がかかりますから。私時々「ノリク~ン!」とか、おバカになっていたかもしれない。プログラム上の最後は、「希望の歌」で、最高に盛り上がりました。やっぱ年末は「第九」っしょ。
ツァーの最期だったので、スペシャルカテコがありました。バンドやスタッフから、ケーキが用意されたのです。ノリ君、実家で年越しできるのかしら?しっかり疲れをとってくださいね。
終演後、ノリ君コミュのメンバーを探し当ててごあいさつしていたら、ノリ君が出て来て、「ホワイトクリスマス」を歌ってくれました。ノリサンタからのプレゼントでした。
今年は近くの教会の牧師さんが変ったせいかどうかは知らないけれど、キャンドル礼拝がありませんでした。でも、無くても大丈夫。今日は、パブのクリスマスパーティーだい。 
 PS 「はだしのゲン」の中沢啓治さん、死去ですか・・・
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/17501776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シェフレ at 2012-12-25 11:34 x
ブログを通じて、体調が思わしくないのは
感じていました。
でも無事にファイナルを迎える事ができ
良かったな~と胸を撫で下ろしたでしょうね。
来年は、色んな事に挑戦するようで・・
何をするのか?楽しみに待っています。
Commented by nyankai at 2012-12-25 16:50
★シェフレさんへ
本当に心配でしたが、良かったです。
これからも、応援します。
by nyankai | 2012-12-25 09:23 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)