ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

小さな町のあったか文化祭 (11/4)

日ハム、お疲れ様。結果は残念だったけど、上出来なシーズンだったよね。
d0017084_9542369.jpg文化祭、無事終了しました。まじょ子さんが、何かを始めるのに遅すぎることなんて無いと思い、子どもの頃やっていたピアノを又弾こうと思い、私に声をかけてくれて、2人だけで始めた「まじょまじょ」が、3年目の今年は6人になりました。
今年は、「魔女学校の風景」にしました。まじょ子さんと私が掃除当番していたら、ママじょさんが(狂言回し、今回ママじょさんは手の調子がちょっと悪くて、ピアノは弾かなかった)、「ピアノの練習の成果を」と言って、連弾「オネスティー」&「ホーンパイプ」を弾き、そこにトロンボーン科(?)の新入生「まじょ美」ちゃん登場で、「イエスタディー」を発表。
d0017084_9554421.jpgさらに、みんな大好き校長先生の「大魔王」様031.gifが、かわいがっている「小魔男」君を連れてやってくる。「大魔王」様はなぜか関西弁。「小魔男」君が好きだという「ローズ~愛は花君はその種子~」の2コーラス目を、きれいなボーイソプラノで歌ってくれました。「小魔男」君は、私たちのLove Callを聞き入れて歌ってくれたのですが、決心するまでは葛藤があったようです。子供の世界はきびしい。要するに目立ったことをすると、たたかれる。彼が恐れていた通り、学校のお友達にからかわれて悲しかったみたいですが、「小魔男」君、君はすばらしい子なんだよ。自分の力で、乗り越えていける、信じてるよ。(そう言えば、遠い昔のこと、息子には頭声で歌わせていたのですが、参観日に、クラスメイトに「女みたいな声」と言われていた(その日歌ったのは「モッスラ~やっ!」)のを思い出したわ。息子は「それが何か問題でも?」というリアクションでしたが。)
〆は、毎年恒例の会場の皆様もご一緒にコーナー。今年は「旅愁」でした。ママじょさんの「最初は私たちだけで歌いますので、静かにお聴きください。」が大いに受けました。思ったよりずっとたくさんの人が歌ってくれて、ありがとう。
マイクが用意されていなかったり、ゲネとセリフが違っていたり、楽器とちったり、音とれなかったり、色々ハプニングもありましたが、小さな町のあったか文化祭は無事終わり、反省会をして、来年のライヴの出演を取りつけて、機嫌良く帰ってきました。
企画・準備・運営等々、みなさん、ありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/17106891
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 【新着】アメリカ ハリケ.. at 2012-11-05 20:19
タイトル : ハリケーン損害、大規模停電で最大4兆円も!
一部調査では、経済的な損害の推計が最大500億ドル(約4兆円)に上方修正された。... more
by nyankai | 2012-11-04 09:53 | 音楽(合唱) | Trackback(1) | Comments(0)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai