NAFのコーヒータイムみたいな (8/31)

「暑さ慣れしていない」と枕詞を付ける北海道民ですが、慣れてきたよ。私は、ある朝手のひら返したように寒くなるのが、実は怖い。夏が好きだ。
d0017084_9142168.jpgNAFの情報の中では、最後に飛び込んできたコンサートでしたが、吉鷹奈津子さんは、10年前に静内町で(今は新ひだか町)プラハ交響楽団と共演したのがご縁で、その後新ひだか町サポート大使になり、コンサートを開いてくださっています。とは言え、地方の小さな町で、クラッシックのピアノコンサートを続けるのは、並大抵のことではなく、今年も内情は簡単ではなかったようです。
主催者としてがんばっている音楽仲間への義理があるから・・・行ったのではもちろんありません。A子さんから連絡が入り、立て込んでいるスケジュールの週なのに、奇跡的に空いている日だったので、迷うことなく行ってきました。
A子さんと晩ご飯を食べることにしてあったので、その前に、母のお墓参りに行きました。お盆に行ったばかりでしたが、あの日とは全く違って、人っ子一人おらず、お墓の前まで車で行き、ゆっくりお線香をあげてきました。
吉鷹さんは、私が言うのも変ですが、相当キャシャリンです。どう考えても、パワーピアノタイプではありません。昨日も良く知られている小品ばかりのプログラムでした。きっと逆にプレッシャーがありますよね。だって私でさえ弾いたことがある曲もけっこうあって、ちょっとのミスもわかるもん。
休憩時間には、コーヒーがふるまわれました。そうだ、このコンサート自体が、NAFのコーヒータイムみたいだなぁと、思ったのでした。吉鷹さん、ありがとうございました。
お客の大半が、おばちゃん。おばちゃんは、なぜか飴ちゃんを持っていて、なおかつあげたりもらったりしてなめる。私は、風邪ひいていない限りは、絶対に持たない。もらったらなめるけど、あんまりもらったら、甘くて嫌になる。おばちゃんの多くは、ある種のコンフォートシューズを履いている。体に良いことだとは思うけど、私は履かない。
今日はNAF、全休符。3分の2が終わりました。
[PR]

by nyankai | 2012-08-31 09:13 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/16723109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。