ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

「め」に気を付ける (7/2)

d0017084_9365576.jpg金曜の夜は、腰の具合が限界でした。自分がこれほど痛がりで怖がりとはあきれたほど、恐ろしくてお腹をかばって動き、上を向いて寝転んでばかりいたので、腰が凝ったのでしょう。土曜日に反省会に行く前に、姉様の家に、豪華マッサージチェアがあるのを知っているので、かかりに行きました。姉様の家は高台にあって、マッサージチェアは大きなガラス窓の前に置かれているので、こんな具合の絶景マッサージです。で、今朝は、すっきりしています。もう大丈夫そうです。
良いこと教えてあげよう。お腹を締めつけたくない時、持っていたナナフンが非常に重宝いたしました。愛用者になろうかなぁ。
反省会は、カラオケスタジオでやりました。残念だったのが、疑惑の孫娘が風邪で熱を出して、ママも弟も3人まとめて来られなくなってしまったことですが、飲み物とおやつを持ちこんで、近所からあんかけ焼きそばを出前してもらって、楽しみました。お腹腫れてると言いながら、カラオケは歌える不思議さよ~。
来年歌ってみたいかもしれない曲を、試してみる。デュエットが評判良かったので、姉様も私もN氏を取り合う。私は「BEAUTY AND THE BEAST」をやってみたいのだけれど、英語だし、ああいう節ころがしのセンスがないので、歌える気がしない。でも、一応合唱団なんだから、ただ交代で歌うのではなく、ハモリたいのです。セリーヌ・ディオンみたいに歌いたい。1年かけてがんばってみる。
反して、姉様は「三年目の浮気」とか「麦畑」とか、のびのび歌うんだよね~。それがうまくて、おもしろくて、ライヴなら受けるの間違いないし。嫉妬しちゃう。
反省と言えば、私の問題点は、DVDを見ていくつかわかりました。マイクを使うので、高音でのベルカントは控えめにしたせいで、ここぞと言う時に逃げている感じがしました。怖がらずにやった方が良いみたいです。又、若い頃から自覚はあるのですが、母音によって声の響きが違ってしまう欠点を、声楽の教官(長内勲氏←ここいばって良い)にさんざん指摘されました。特に「え段」、の中でもとりわけ「め」がだめなのです。今回もあちゃ~っ008.gifでした。これからはいっそう「め」に気をつけます。
電力の「需給ひっ迫警報」を受け取る登録をするのに、QRコード読み取りというのを、初めてしてみました。どうか、「そんなことあったよねぇ、あれ何だったの?」と笑い話になりますように。
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/16215399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ハル at 2012-07-02 17:42 x
ウエストサイド物語、トゥナイト 
エリザベート、私が踊る時 夜のボート
マリーアントワネット、すべてはあなたのために
はいかがでしょうか?
Commented by nyankai at 2012-07-02 19:44
★ハルさんへ
「トゥナイト」は、意外なことに、ほとんどハモリが無いんですよ。みんな知っていて、良いんですオケどね。「夜のボート」は、強烈に歌いたいのですが、誰も知らないでしょうから、ハ~~~ッ???になりそうです。
難しいわ。
by nyankai | 2012-07-02 09:36 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai