ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

麻田マモルおじ様のディナーショウ (2/6)

私は、いっちゃんと結婚したことで、自分のやりたいことをがまんした自覚は一つもありません。好きなことは何でもやってきました。音楽などは共通の趣味だったからと言ってしまえばそれまでですが、コンサートやミュージカルなど、どれだけ一緒に行ったことか。それは、普通のことだと思っていました。
余談ですが、息子も小さい頃から連れて歩いたので、息子にとっては、自ら表現することが当たり前になって、今に至るのだと思っています。
d0017084_9544058.jpg昨日は、出会いが広がって、特別価格のディナーショウに巡り合い、姉様と姉様の実母様とで行って来ました。どなたから、いくらで、を書きたいところですが、もしもご迷惑がかかっては困るので、内緒です。ありがとうございます。「麻田マモル バレンタイン コンサート」というすてきなおじ様のディナーショウで、会場は京王プラザホテルでした。
ここ1~2年、ずい分とたくさんの人の歌を聴いてきました。そのたびに感銘を受け、影響され、自分がどんな風に歌いたいのかわからなくなっていました。麻田さんの歌は、王道でした。寸分の隙も無いといった風でした。プログラムも、有名どころ並べてくれたので、シャンソン初心者の私に優しい構成でした。「めぐり逢い紡いで」と「カルチェラタンの雪」は、布施明の歌なので、どうしても布施さんの顔が浮かんでしまいましたけど。
服装はカジュアル過ぎなければ大丈夫と言われていたので、スーツにしましたが、けっこう華やかでした。お着物のおば様がけっこういたし、若い子は肩だしドレスもいたし。おば様が日本の経済を引っ張っている、今回もそういう印象でした。良いじゃないですか、ディナーショウで元気もらって、又退屈な幸せの中に戻っていくおばさんたち。
協賛が、「芙蓉物産」という会社で、「タヒボユーグレナ」というサプリメント(7,980円と書いてある!)が、お土産に付いていました。「タヒボ」は南米産樹木健康茶で、「ユーグレナ」はミドリムシ・・・(・・;)
それで、マモルおじ様の歌を聴いて、私は思ったのです。私は、私らしく歌おう。誰もがドロドロの愛憎人生を送るわけじゃない。酒場の酔客を相手に媚びる必要も無い。出会った歌を、ねぇ、私はこんなだけど、歌うのが楽しいの、聴いてくれる?それで良い。
会場を出て、姉様は雪祭り前夜祭をしている大通公園をグルグルと回ってくれました。午前様帰宅して、録っておいた「平清盛」を見ました。海賊のシーンの音楽が「タルカス」で、映画の様にかっこ良すぎる。キースと・グレッグに見せてやりたい。おかげで、二晩続きの大夜更かしになりました。
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/15386528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 秋 メンズファッションコ.. at 2012-08-22 11:52
タイトル : 秋 メンズファッションコーディネート
秋のメンズファッションコーディネートなら当サイトでご紹介しているメンズファッション通販サイトでのコーディネート&トータルプランニングがオススメです!... more
Commented by 姐さん at 2012-02-06 15:04 x
素敵な時間で良かったですね♪
シャンソンのコンサート・・・シャンソンじゃなくても特にディナーショーは華やかなかたが多いですね♪
自分の服装から非日常を楽しむって気分も格別なのだろうと思います♪
女性のほうが人生の楽しみ方を知っているような気もします
Commented by nyankai at 2012-02-06 16:51
★姐さんへ
そうなんですか、初ディナーショーだったもので。
服装から考えて華やぐ、大事ですよね。
by nyankai | 2012-02-06 09:53 | 音楽(合唱) | Trackback(1) | Comments(2)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai