ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

チョクさんリサイタル (5/16)

昨日はお花見にも行かず、コンサートのはしごでした。今日は夜の部、札幌時計台ホールであった、歌友チョクさんのリサイタル(Tutta la vita=一生涯)のことを。
余談ではありますが、リサイタルとコンサートの違い、わかりますか?単純です。リサイタルは、独唱会・独奏会のこと、コンサートは、演奏会・音楽会のことです(って、はっきりわかったのは、歌友に聞いてから)。ですから、リサイタルはコンサートの中に含まれます。リサイタルと書いたのチラシを受けとって、他にどんな人たちが出るの?と聞くのは的外れであるということです。時に、二人が主役の場合は、デュオリサイタルと言っても良いそうです。
d0017084_8332458.jpg前置きが長くなりました。チョクさんは、札幌でやっている、メサイアなんかも歌う、コーロ・ファーチレの仲間ですが、レベルが違います。ピアニストも関係者です。千歳の歌友の所まで行って、千歳に車を置いて、一緒に電車で行きました。
時計台の鐘が7時を告げて、リサイタルは始まりました。チョクさんは、スミレ色のドレス、そうだプログラムに、スカルラッティの「菫」がありました。ヘアメイクもプロに頼んだとあって、前回と比べて、風格が備わった美しさでした。第2部ではピンクのドレスに変わりました。
外見のことではないですね、イタリア古典歌曲・ドナウディ歌曲・オペラアリア・イタリア近代歌曲の数々を、聴かせてもらいました。ピアノもとっても良い(この間書いたばかりの)湿度で、ゆるぎない信頼関係を感じました。チョクさんの声は、う~ん、少し変わったように思いました。上手く言えないのですが、さらに進化中という感じ。アンコールはバッハと、「落葉松」でした。唯一の日本語の歌、ほっとしました。
スタッフもお客も、知っている人がいっぱいで、居場所に帰ってきている気がしました。
チョクさんが、プログラムの中に「この楽器に生んでくれた両親・・・」と書いてありました。チョクさんはグラマーで、ストラップレスのドレスを堂々と着こなせます。私は無理ですねぇ。という問題ではなく、良い楽器ですが、私はその分筋トレと歌心でがんばらなくちゃ。チョクさん、ピアニストさん、私も歌うからね。
昨日と今日、町内会のお葬式の手伝いです。昨日はどうしようもなかったので、今日は花見はやめてお手伝いに行くべきでしょうね。桜散っちゃうね(T_T)
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/13587759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Perfect Hous.. at 2011-05-19 01:05
タイトル : お掃除!おまかせください!
片付けられない、ゴミ捨てなんて時間がない、引っ越しの荷物が・・ご相談ください!... more
Commented by 歌姫 at 2011-05-19 21:28 x
前回に引き続きのご来場、ありがとうございました!

声が変わった、進化中…というのは、今の私にとって一番の褒め言葉です。ありがとうございます♪(*^.^*)v

ニャンカイさん、宣言通り「ピンクのワンピース」でびゅーされてましたね♪

今、ご来場の皆さまに、一生懸命御礼メールを送っていますが、全員に送るにはもう少し時間が掛かりそう…(汗)←ご一緒にご来場の歌友さんにもまだ送れてな~い(´Д`)。。。

Commented by nyankai at 2011-05-19 23:31
★歌姫さんへ
こちらこそ、コメントありがとうございます。
「声が変わった、進化中」というのは、すぐに思いました。ますます、楽しみです。
ワンピース、着て行きましたよ(*^^)v
歌友は、事情を良く知っているから、大丈夫ですよ。
by nyankai | 2011-05-16 08:32 | 音楽(合唱) | Trackback(1) | Comments(2)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai