ジーザス・クライスト・スーパー・メサイア (12/6)

一昨日札幌で丸1日レコーディングだったのに、年金生活のくせしてどんだけ高速バス代使ってるんだか、とあきれられそうなので、内緒にしておこうと思ったのですが、昨日も札幌に歌いに行ってました~。コーロ・ファーチレの「釧路ご招待」日本語「メサイア」の練習に。小四時間歌って、あ~なんて気持ち良いんだ~、やっぱり合唱だべさ、なんて思いました。
d0017084_9221249.jpg夫の病気や死をはさんで、様々な思い出が交錯する「メサイア」、私でさえ3回歌ったし、ファーチレの皆さんのとっては、得意なレパートリーの範囲内でしょうが、今回は何と言っても日本語という点が、かなりやっかいです。英語の方が得意なのよと鼻にかけるつもりなど全く無く、英語が当たり前に歌い慣れているだけです。それと、日本語訳詞が文語調で(英語の詞も古典的だそうです)、日本人のくせしてわかりにくいのです。
意外な曲が難しかったり、これは苦労しそうだなというのが、案外いけたり。第2部の初めの部分は、新鮮でした。「世の病患(なやみ)かなしみを身に負いつつ」とか「世の罪科(とが)不義のために血を流して」とか「うたれし主の痍(きず)に我ら癒さる」とか、私はクリスチャンではないのですが、場面が伝わってきました。
英語の詞だと、文章ごとに何を言っているのかという勉強はするのですが、ことば一つ一つがわかっているわけでもない(私の場合)のです。それが、文語調ではありますが、やっぱり日本語なんです。映画「パッション」とか、祐様のミュージカル「ジーザス・クライスト・スーパースター」の映像が浮かんでくるのです。
日本語メサイアも、何だか良いもんだ、次回の練習までには、ちゃんと自習しておかなくちゃ。
たっぷり歌って、高揚した気分のまま、クリスマス一色の札幌を、タッタッと前を向いて歩いて、バスターミナルに向かいました。
今日から3日かけて、のんびりと東京の用意します。
[PR]

by nyankai | 2010-12-06 09:21 | 音楽(合唱) | Trackback(1) | Comments(5)

トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/12444771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from レコード 買取 at 2010-12-12 13:50
タイトル : レコード買取・引取り
オールジャンルのレコード買取いたします♪... more
Commented by 黒糖 at 2010-12-06 10:25 x
ビバッ♪年金の使い方♪
今日はあったかいけど(18度 汗)
水曜から気温下がるそうです。水曜から週末にかけ13度予報です。


  
Commented by nyankai at 2010-12-06 12:11
★黒糖さんへ
ありがとう。
気温下がって、13度ですね(^_^;)はい。
11日に、会えると良いです、会えますように。
Commented by 双子のかたわれ at 2010-12-06 12:45 x
釧路公演のチケットが
「チケットぴあ」だ発売される事を確認してきましたw

ニャンカイさんが出演できるようであれば
小花を抱えて行こうかと~♪
Commented by f.yas at 2010-12-06 15:24 x
11日2時ごろには着く様にしますが、お会いできますか? 元気なお顔と二言、三言言葉をかけられたらと思っております。楽しみにしております。
Commented by nyankai at 2010-12-06 17:49
★双子のかたわれさんへ
昨日「行く予定の人」という名簿に、書きこんできました。
小花と言わず・・・ウソです、お気持ちだけで。

★f.yasさんへ
はい、私も2時くらいには行きます。
ぜひぜひ、お話しましょう。