ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

KOZO Live, KOZO Love ♡ (5/18)

d0017084_852722.jpg昨夜は、ライヴの下見を兼ねて、ドラマーの菅沼孝三さんのライヴ@B.B★Hall へ行ってきました。ドラマーとしては、すごい方らしいのですが、何の知識も無いままに行ってしまいました。
結果は、も~、昨日来なかった人は、すごい損をしましたね!ものでした。
のっけから、超絶技巧です。私は、音楽は心だとは信じてはいますが、超絶技巧は好きなんです。ネットで調べたら「手数王」とのことで、納得です。特にハモンドオルガンのナントカさんとのコラボ(それは録音なのですが)は、鳥肌が立ちました。ハモンドのカコカコいう音、リフレインの感じ、そうだ、キース・エマーソンだわ(「タルカス」に似た感じ)。ばちをクルクルッと回す孝三さん、カール・パーマーみたいだ。あ~ん、これに、グレッグ・レイクのボーカルを乗せて聴きたいと思いました。
終演後、孝三さんに「プログレ好きですか?」と聞いたら、予想通り「はい」の返事。「あのハモンド、キース・エマーソンみたいで。」と言ったら、「ELPのナットロッカーや展覧会の絵なんかも、やりますよ。」だって~。涙が出そうに、嬉しかったわ~。
衝撃的だったのは、倍音の出る楽器などを色々聴かせてくれたことです。ご自分で「おやじが唸ってるように聞こえるかもしれませんが。」とホーミーで「アメイジング・グレイス」を唸ってくれたことです。倍音で、はっきりと聞こえました。
「サイン」と「抱擁」の特典付きとのことだったので、CDを買ってきました。ちゃんと聴いてから、感想を書きたいと思います。
どうして、こんなにすごい人のライヴが、こんなにぜいたくな環境で聴けたのでしょうか。音楽は、やっはり空気の振動なんだと再認識しました。
私たちのライヴの宣伝もしっかりして、大満足で帰ってきました。そうだ、会場で、教え子に会い、お互いにびっくりしました。
 PS 嬉しくて、サイトにメールしたら、すぐにご本人からお返事が。きゃ~、感激。私は、超ミーハーなもので(^_^;)
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/11132553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from クラシック音楽ぶった斬り at 2010-05-20 18:48
タイトル : アバド/ウゴルスキのムソルグスキー:展覧会の絵(管弦楽版..
この《展覧会の絵》は録音も含めると同曲CDのベストではあるまいか。 ... more
Commented by こけし at 2010-05-18 10:40 x
うらやましぃ~!超ハッピーなコンサートでしたね:)
Commented by ハル at 2010-05-18 14:00 x
ELP! わ〜い! アメリカでEL(Pはいない)でライブをしたそうです、、、。日本にも来てほしいわ!
Commented by nyankai at 2010-05-18 17:21
★こけしさんへ
はい、期待以上に、すばらしかったです。
もう少し近かったら、絶対に誘ったんですけどね。

★ハルさんへ
ハルさん、見て、コメントくださいねって、思っていました。
ELのライヴですか。一昨年は、EPでしたね。来日してほしいですね。
by nyankai | 2010-05-18 08:47 | 音楽(合唱) | Trackback(1) | Comments(3)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai