ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

摩訶不思議な合唱団「コーロ・ファーチレ」と共に (11/10)

「どこかのどかで牧歌的で崇高でありながら、隣にいて肩を抱いていてくれるような雰囲気。。。」8日のコンサートを聴きに来てくれた友達の言葉です。泣きたい位嬉しかったです。
d0017084_993173.jpg私がファーチレで歌うようになって以来、何度もコンサートに来てくれている友達がいます。帰りのJRの車中に電話の着信がありました。もちろん出られなくてごめんなさい。又現実が待っているのだわと思いながらハンドルを握っていたら、メールが来ました。自動車道から一般道に降りて、止まってから返信をしました。私って、幸せものだと思います。
大学時代の友達が、「キタラ(北海道が誇る音楽ホール)で、オケと一緒に歌える、面白い合唱団があるよ、来ない?」と誘ってくれたので、恐る恐る参加してみた「コーロ・フェーチレ」も、6年目に入りました。短くはないですね。
この団、全くもってユニークです。団員名簿がありません。コンサート本番になっても、誰が出るのかわからないことがあります。隣で知らない人が歌っていても、誰も気にしません。チケットノルマの代わりに、不思議なシステムがあります。欠席は自己責任です。パートの人数の調整もしません。初めの「ア~ア~ア~ア~ア~~~~」という発声練習はしません。ソロにプロを頼まないことも多く、自分から積極的に手を挙げます。そして、極めつけは、それでも上手いです。
もちろん、影でさまざまな煩雑な事をやってくれている人がいるのは、わかっているつもりです。忘れてはいけないことです。
私は、母のことや人間関係のことを抱えたまま、コンサートに出ました。そしてエネルギーをもらいました。オケと合唱、そして聴いてくださった方達の中に、同じようにさまざまなことを背負ったままの人が、他にもいたんだろうななどと思いました。
次回は未定ですが(ミクシイには「ヴェスプロ」とか書いてあったけど、わかりません^_^;)、又会いましょうと言って、名残惜しい打ち上げ会場を後にしました。みんな、ありがとう。
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/10438484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JIN at 2009-11-10 12:16 x
素晴らしい演奏会でした。
幾度も鳥肌を立てながら、叱られた後優しくしてもらったみたいに
嬉しいんだか泣きたいんだか本人も分からないおかしな
気分になり、とても大きいものに抱かれた心地よさを感じました。
危うく神を信じてしまいそうになりましたよ。
目の前のマエストロからは、歌声と唸り声と鼻から大きく吸う息と
踏み鳴らす足音が聞こえ、その迫力に唖然としました。

ヴェスプロですね!勉強しておきます~
次回も楽しみだわ~
合唱…すっかり虜です。
アイロンがけしながらスカラ座のヴェルレクを観て聴いてます。
Commented by nyankai at 2009-11-10 21:02
★JINさん、ありがとう。あんまり嬉しくて「ファーチレ」のコミュに、コメントを引用させていただきました。
「ヴェスプロ」は、マエストロがやりたいねと言った、だけですので、まだ全然わかりませんが(^_^;)
今度、「ファーチレ」のコミュものぞいて見てください。面白いですよ。
Commented by 咒 詠理子 at 2009-11-11 23:03 x
>目の前のマエストロからは、歌声と唸り声と鼻から大きく吸う息と
踏み鳴らす足音

横レス失礼いたします。
当日午前中のゲネプロの途中、業務連絡にいったん出てから、眠さのあまりしばらく最後列の客席でしばらく休んでいたのですが、同様でした。
最後列でわかるくらいですから、最前列はえれぇことになっていたのでは(笑  本番は、オーケストラにマエストロの声が混ざっていましたよ。
Commented by nyankai at 2009-11-11 23:26
★ 咒 詠理子さん、あれは、眠かったから、でしたか。私はてっきり、どんな風に聞えるか、勉強しに行ったのかと・・・(^_^;)
JINさんに、伝えておきます。
by nyankai | 2009-11-10 09:08 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(4)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai